忍者ブログ Happyをさがして Ⅱ
岡村孝子さんの事を囁いています(^。^)y-.。o○
+コメント
[03/22 シアワセ ユキ]
[03/22 りょっち]
[12/16 シアワセ ユキ]
[12/16 りょっち]
[09/25 シアワセ ユキ]
+お気に入り写真
ヒマワリ娘
+カウンター
+癒しの空間
ぼくの金魚鉢
+カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
+ブログ内検索
+identity
+アクセス解析
+子守唄
 
  5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 今まで孝子さんのファンでいて良かった。

『赤坂』での2日目のアンコール一曲目の『四つ葉のクローバー』の時、

今井さんから頂いた『ゆりを持った孝子さん』のイラスト色紙を、

頭上で振ってたら、孝子さんの目に止まり、

そのうち孝子さんがこの色紙を観るために前のめりに、、、。

最初は勘違いかと思ってたのですが、

間違いなくこちらを眺めていらっしゃる。

どうしょう?!

次の瞬間ステージに向かって進んでいました。

孝子さんの手元には直接渡せなかったものの、

その方がご迷惑をかけなくて良かったと、今は考えています。

またあの場で、ただ色紙を振っているだけだったら、

一生後悔しそうな気がしました。


孝子さん、ありがとう。

これからもよろしくね(^^♪



PR

  台風の被害もなく、メディアの情報がなかったら
本当に台風が来ている事さえわからない位平静だった。
本当播州って所は住みよう処です。
それだけに『大物』が出ないのですが。

   ところで『別宅』と『大沢さん』で記している事の処理がひと段落した。
メールでやり取りしていたのでは、どうも合点がいかない事が多く、
蛇足的な事も記されており、
『生の回答』を訊きたくとうとう東京まで電話してしまった。
先方との話は長引いて長引いて知らぬ間に30分も話し込んでいた。
結局著作権はなんとか『要領』で処理出来るのでは!?との感触を得た。

  そして『許諾書』もそれに伴い必要が無くなり、没扱い。
これもまた電話での確認後、必要書類送付で全てが完了の予定です。

  
  世の中うまく行かない事ばかりで、
どうしてこんなに全てが手向かって来るのかと、
いらだった事もあったけれど、それも今回良い勉強になりました。

  著作権ってこんなにも守る事の難しい。
だからみんな破って不法コピーが出回るのだとも改めて感じました。
悪法とは言わないけれど、
個人が手にするにはあまりにも手ごわい法律でした。




某オークションをなんとなく眺めていたら、

持ってるけど有れば助かる『モノ』があり入札する。

締め切りまでの時間もまだまだ有ったので、

たぶんライバルが現れ落札はだめだろうと思ってたら、

なんとすんなり落札されていた。

それも『送料』のほうが高い金額で。


喜んで良いのでしょうね(^^♪




   『小さな幸せ』どころか、大きな幸せです。

オークションの『複数本』も届き、

夕方もう一冊の『歌詩本』も無事届いた。

まさに盆と正月が一緒に来たようです。

オークションって危険がつきまとうって印象があったけれど、

注意すれば半年は無事に経過した。

これでひとまず休憩。

『ソロ』の準備もしなけばならないし、

CDの発売・コンサートの事も考えなくてはならない。


   それにしても良く集めたものだ。

最後の落札になったのは、以前の物と重複するが、

この物のほうが『丁寧に保存』してあったような感じがする。

『liberte』のパンフっレットが存在するかは不明だが、

もしもあるのなら『今』一番欲しい。

でもこれは気長に待とう。

『大沢孝子さん』の捜索のように(^^♪




  たまたま、またまた覗いた某サイト。

締め切り前に入札した。

同時期に入札した人も居たけど、少しの金額で落札する。

今回の落札品は複数品で、今まで落札した物と重複する物もあるけれど、

『新物』も一冊ありお宝満載のよう。

待てば海路の日和あり、って事のようです。

『消し忘れたメッセージ』もいずれ、、、という事で気長に待つ事にします。




TOP

忍者ブログ × [PR]


Produce by Samurai Factory Inc.