忍者ブログ Happyをさがして Ⅱ
岡村孝子さんの事を囁いています(^。^)y-.。o○
+コメント
[03/22 シアワセ ユキ]
[03/22 りょっち]
[12/16 シアワセ ユキ]
[12/16 りょっち]
[09/25 シアワセ ユキ]
+お気に入り写真
ヒマワリ娘
+カウンター
+癒しの空間
ぼくの金魚鉢
+カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
+ブログ内検索
+identity
+アクセス解析
+子守唄
 
  1 2 3 4 5 6 7 8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
  名古屋から帰ってしばらくボーとしていた。
ライブとオフ会と、あの『一期一会』事件。
どう心の整理をしたら、、、と思いつつも落ち着かない日々。
そんな日々の中で、オークションで『お宝』発見。
競合の上、無事落札。
とはいえ、これも2冊目のしろもの。
同じものを2冊も、、、とお思いの方はファンではないですね(-。-)y-゜゜゜

  ちなみに最近のCDや、コンサートパンフ買ってないのは、歪んだファン?



PR

  pcが一週間ぶりに復帰し、ブログアップ中です。

でもやはり完全には修復していないようです。

データーの保存依頼しただけなので、当然なのですが。

様子見で、再度windowsが立ち上がらない症状に陥った場合は、

修理依頼の予定。

でも費用がかかりすぎる場合は、

あっさりビスタからwin7に乗り換えるつもりです。

もうビスタのトラブルにはうんざりというのが正直な気持ち。

本来なら愛着のわく時期ですが、それ以上にストレスの塊です。

まあPCが帰ってきて、少しばかりの安堵感はあるものの、

さっきからフリーズの立て続けです。

いつまたwindowsも立ち上がらない状態になるのか、、、と思うと、

今この一文字一文字が怖いですね。


  本来のブログ更新できるのは、いつになることやら。



  近江八幡での『まち音』の当日の楽しみ。

前夜遅く録音した『毎日放送』の孝子さんの声を聴く事だった。

でもいくら音源をたどっても孝子さんの声はない。

それもそのはず。

『毎日放送』は『RKB毎日放送』の誤りのようだった。

どちらでも結果的には聴かれないのだった。

慌てて『岩手放送』をradikoで聴きはしたが、

すでに内容は半分過ぎていた。

幸い○○さんのブログで内容を知り、

ほぼこれまで各地の放送で聴き尽した内容であり正直ホッとした。

でもパーソナリティーにより、孝子さんの様子も山あり谷ありである。



  そして某オークション。

数日前から孝子さんのお宝品が出ていた。

以前は入札者が多く、見送った代物である。

今回はどうしても落札したかった。

夕方から、PCが極端に重くなっていった。

まあ日曜だから一時的なものだろうし、

このPCにも色々とDLしたものも多いから多少は仕方ない。

時間とともに軽くなるだろうと楽観していた。

それが落札時間の30分前には、

ひとつのページを開くのにも5分かかるようになってしまった。

そのうちフリーズ状態に、、、。

強制的に電源を切ったり、PC内の物を削除したり、、、。

それでも全く改善しなかった。

とうとう『入札』のアイコンも動かなくなってしまった。

祟りなんだろうか。

他のページへも移動できない。

オークションのHPが重いわけでもなさそうである。

そしていよいよ落札時間も過ぎだその瞬間、

改めてそのページにたどり着いた時には、

最低価格でひとりの入札で落札されていた。

まあそれは致し方ないとしても、

不思議なのはこの後今まであんなに重かったPCが、

別物かと思えるほど軽くなった。

普段通りになった、ということなんだけれど、

この現象はいったい何だろうか。

人間だったら頭が真っ白になるという現象を、

ビスタを搭載したこのPCが真っ白になる現象を、

PC内部で発生していたのだろうか。

お宝は僕より熱心なファンに愛用していただくと割り切っても

まことに不思議でついていない、一日でした。





  アナログ人間だが、少しずつだがデジタル化されている。

その恩恵もずいぶん利用している。


  ここ数日孝子さんのキャンペーンの事が、アップされた。

去年まではラジカセ持って、あちこちへ出かけていた。

しかし、なんと今はPCの前で、全国の放送を聴く事が出来、

また録音するソフトもあることも知った。

何の雑音も無いのである。

ラジオの向きを変えつつ、耳をそばだてて聴いていたあの頃とは違う、

クリアすぎる『デジタルの世界』。

目の前に孝子さんがいるような錯覚にもなる。



  『夢をあきらめないで 2011』も初めてクリアに今初めて聴いた。

前奏が違う。

別の曲かと思ったが、やはり『夢あき』である。

しかし今までの方がいい。

『泥臭い』のが快い。

『夢あき2011』は、なんだか綺麗に仕上がってる気がする。



   『もう 若くはないさと、、』身につまされますね。

でも勇気づけらる歌詞も多い『ずっと』も好きになそうです。

孝子さんの作品を理解できない時期“ずっと”あったけど、

今回は楽しみです。



     9月7日まで、あと3日。





  

   人間、体調の悪い時はよく失敗をする。

今回も後になれば悔やまれる。

某オークションで、丸亀のライブチケットが出ていた。

当日夕方まで『その時間』を記憶していた。

風邪を拗らせていたためとは言いたくはないが、

フゥッと締め切り時間を忘れ、勝手に自分で落札終了時間を思いこんでしまっていた。

それも3分後の時間なんて、笑えもしない。

同じ思いこむなら、なぜ事前の時間ではないのか。

未だに不思議です。



  なんとその座席は、前から2列目です。

結局落札者は一人いたようで、送料込料金だったようです。

羨ましい限りです。


  なんで、、、と思ってもあの日は帰らないですね。



   結局岡村孝子さんのライフは大阪だけの参加になりそうです。


TOP

忍者ブログ × [PR]


Produce by Samurai Factory Inc.