忍者ブログ Happyをさがして Ⅱ
岡村孝子さんの事を囁いています(^。^)y-.。o○
+コメント
[03/22 シアワセ ユキ]
[03/22 りょっち]
[12/16 シアワセ ユキ]
[12/16 りょっち]
[09/25 シアワセ ユキ]
+お気に入り写真
ヒマワリ娘
+カウンター
+癒しの空間
ぼくの金魚鉢
+カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
+ブログ内検索
+identity
+アクセス解析
+子守唄
 
  79 78 77 76 75 74 73 72 71 70 69
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  孝子さんのCPでのイメージ写真。

たまたまオークションサイトで見つけた写真ではあるが、

魅せられて使用する。


 ファンのみんなが立ち上がれなくなるほどの作品って、

   もしかして新曲なんだろうか?

    どうしても、『暗くて重い』から孝子さんの作品となると、

    アルバム『liberte』の作品たちを思い浮かべるけれど、

    『新曲』でないとは一言もおっしゃっていない。

    
      孝子さんの作品であれば、すべて素直に聴ける。  

    それにしてもずいぶん待った。

    結婚された時とは別の淋しさがあった。

    Amingとしての幸せそうな様子を拝見するのも、

    ファンとしても幸せな事なのに、

    親友に『彼女を盗られた』ような心境の時もあった。

    その孝子さんが帰ってくる。

    一番待ち望んでいた形で、、、。

    『出会いの時の琴線に触れる作品たち』を引き連れて、僕の前に帰ってくる。

     その日まで2月あまりとなった。

     赤坂では正常でいられるだろうか(^^ゞ


     
PR
□ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
□ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TOP

忍者ブログ × [PR]


Produce by Samurai Factory Inc.